FC2ブログ

鹿とオルガン、日々ノリエ

ヴォーカリスト石田倫依がつむぐ、愛おしき日々のかけら。

2009*04*03 Fri
09:27

しげちゃん

KAKUTAという劇団がある

私と同世代の役者さんが中心の

とってもおもしろい作品を創る劇団である



東京に出てきて

専門学校在学中にはじめて出演させて頂いたお芝居で

ご一緒したしげちゃんが

今や中心メンバーとして

しっかり足をふんばっている



しげちゃんは



雪国の出身で

背がたかくて

目が細く

ひとこひとこと

たしかめるように言葉を口にする

やさしくて繊細な男の子である



しげちゃんからもらう公演のご案内は

「おたより」

という言葉がふさわしいような

A4のノートに手書きされた

直筆のそれである



しげちゃんの日々が

大切に紡がれていることが伝わってきて

何年も何年もとっておいた



昨年出演した芝居の関係者のおかげで

しばらく連絡が途絶えていたしげちゃんと

メールで再会をした



しげちゃんは

まったくかわっていなかった


その

とつとつとしたあたたかさが

言葉のはしににじんでいて



私は泣いた




大切なともだち




遠くにいるけれど

心のどこか重心を

きっちり支えてくれている



しげちゃん

ありがとう




しげちゃんの所属する劇団KAKUTの公演があります


あたたかく 

こころが満たされたいときに

ぜひ




KAKUTAオフィシャルサイト


→  http://www.kakuta.tv/











*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

石田倫依

Author:石田倫依
歌をうたっています。ライブやレコーディング、時々芝居やパフォーマンスを。
コーヒーと読書をこよなく愛しつつ、日々世界を迷走探検中。
褒め言葉は「変態」。よろしうに。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索