fc2ブログ

鹿とオルガン、日々ノリエ

ヴォーカリスト石田倫依がつむぐ、愛おしき日々のかけら。

2011*06*26 Sun
00:35

負け越し

怒るっていうのは

自分の感情をぶつけることだなあと

つくづく思う今日このごろ

だから往々にして

本意は伝わらない




キッチンでつっぱり棒をぶんぶんふりまわしたあと

ひとくち食べては歌い

ひとくち食べては踊る



「早くたべようね」



「早く食べなさいよっ!!!!!!!!!!!」

に変わる




イライラも頂点かと思うころ


娘ちゃんの発した迷言







「まま!うちは歌っていいよ!!」








そうか。


うちは


いいか。


そうだな。

いいことにしたっていいか。





歌ったっていいか!
いいやね!





若干2歳5か月に飲みこまれ



ひげじいさんを全身で歌い踊りまくってしまった私は




母としていかがなもんなのだろうか






怒りすぎたと思って反省し

「言いすぎてごめんね」と言ったとき

にっこり笑って彼女はこういった




「いいよ。まま。こんどは優しくおこってね。」

*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

石田倫依

Author:石田倫依
歌をうたっています。ライブやレコーディング、時々芝居やパフォーマンスを。
コーヒーと読書をこよなく愛しつつ、日々世界を迷走探検中。
褒め言葉は「変態」。よろしうに。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索