fc2ブログ

鹿とオルガン、日々ノリエ

ヴォーカリスト石田倫依がつむぐ、愛おしき日々のかけら。

2009*11*24 Tue
02:15

愛してる

PCが新しくなって快適なので


ひさびさに

愛する矢野顕子さんを堪能した



いろんな組み合わせでやってるけど

やっぱり私は

この方の弾き語りが最高だと思う



何年か前に

東京駅とつながっている

由緒あるホテルの改装前のイベントとして

彼女のコンサートがあって

連れていっていただいたのだけれど



そのときも

弾き語り




ピアノが呼吸して

息づかいが繊細な糸のように

そこいらに伸びてゆく




泣いたもんな



あまりに幸せで






そんな音楽を届けてくれる

大変態なやのさん




心の底から愛してる!!! *
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

石田倫依

Author:石田倫依
歌をうたっています。ライブやレコーディング、時々芝居やパフォーマンスを。
コーヒーと読書をこよなく愛しつつ、日々世界を迷走探検中。
褒め言葉は「変態」。よろしうに。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索