鹿とオルガン、日々ノリエ

ヴォーカリスト石田倫依がつむぐ、愛おしき日々のかけら。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2013*10*10 Thu
13:42

みちのくよさこい 2013   2013.10/12~10/13

『みちのくYOSAKOIまつり 2013』

公式サイト


名古屋のチーム、天つ篝さんの唄い手として、出演させて頂きます。

仙台の市内各地で、個性豊かなたくさんのチームが

にぎやかに舞います。

お近くのかたは、ぜひぜひ、お越しくださいませ。




「子供がなく曲を。」


というオーダーで創られたという(笑)

神語り三部作の最後の曲、「神月(かづき)」

ちなみに曲はすべて鮎澤貴秀さん、歌は石田です。


一般的なよさこいの振付とは、かなり異なる趣ですが

私はこのテイスト、やみつきで。笑


作曲の鮎澤さんが出す「悪石田で!!!」

との指示に

思う存分従った曲です♪


よかったら、聴いてみてくださいね。


天つ篝 「神月」
スポンサーサイト
*
プロフィール

石田倫依

Author:石田倫依
歌をうたっています。ライブやレコーディング、時々芝居やパフォーマンスを。
コーヒーと読書をこよなく愛しつつ、日々世界を迷走探検中。
褒め言葉は「変態」。よろしうに。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。